FC2ブログ

プロフィール

でこでこ

Author:でこでこ
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR

04歴史探訪同好会 バス旅行

20190611 046月1
20190611 046月2

42名の参加で広島へ。 マツダミュージアムでは説明を聞きながらの見学。撮影禁止でしたが組立ラインを実際に見たのは貴重なことでした。
現在数百台しか残ってない昔の車や、初期のオート三輪には当時協力関係だった三菱のマークが入っている珍しいものもありました。


昼食後 造幣局広島支局へ。

20190611 046月3

展示室を見学して説明を聞いた後、貨幣が出来る工程(これも当然撮影禁止)を順番に詳しくガイドしてもらいながら歩きました。興味深かったです。

昼食はあなごめしとのことでしたが あなごは炊き込みご飯の上にだけありました。


20190611 046月4

あなご尽くしかと勝手に思っていました。火にかけているのは広島風お好み焼きでした。お腹いっぱいです。

20190611 046月5

帰りのバスでビンゴゲーム。42人中22番なので早くなかったのですが ゾロ目だったお陰で かなり嬉しいプレゼントでした!

スポンサーサイト

04歴史探訪同好会 4月

20190403国分寺1
20190403国分寺2
20190403国分寺3

JR国分駅に集合し、讃岐国分寺跡へ。 1時間あまり時間をかけて、ゆっくり じっくり説明を聞きながら見学しました。 本堂や跡地の礎石、復元された築地塀や僧房、石材を使っての縮小した伽藍配置模型 等々 つい昔々を偲んでみたりしました。

令和 ~万葉集より~

20190403令和3
20190403令和1
20190403令和2

04歴史探訪同好会から出かけました。去年11月の詫間アッケシソウの見学以来 5か月ぶりの行事です。
跡地を案内して貰ってから資料館へ。 そこで 新元号「令和」の引用典拠となった万葉集の和歌が梅でなく蘭に関連してですが出ているではありませんか!
ガイドして下さった方が 1月頃に作って展示したそうで あまりのタイミングの良さに もうビックリしました。
今日1番のハイライトだったかもです。 なんだか元気が出ました。


浦島太郎伝説

20181107浦島太郎伝説

詫間と言えば浦島太郎伝説。歩いているとアチラコチラに浦島太郎関連のものが。宗吉瓦窯跡が近いせいか素材は瓦が多いように思いました。

詫間町考古館

20181107民俗資料館
20181107民俗資料館2

考古館に寄って説明を聞いたりビデオを見たり 勉強も忘れません。
遺跡から発掘されたものは引きつけられます。


 | ホーム |  » page top