FC2ブログ

プロフィール

でこでこ

Author:でこでこ
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR

韓国アレコレ

20180415色彩

韓流ドラマもあまり見ないし 韓国の詳しい知識もないので、お寺の様式 色彩などが日本とはずいぶん違うなぁ と 珍しく眺めました。 新鮮でした。

20180413馬耳山

韓国東の慶州から韓国西の全州へバス移動する時に見た馬耳山。 ホント2つの山の姿が馬の耳みたいでした。「視界の悪い時が多く こんなによく見えるのは珍しい」 と得した気分になる説明がガイドさんからありました。

20180414全州韓屋村

昔の面影の残っている 全州韓屋村。俯瞰して見ると屋根の形など趣きがありました。伝統的な韓国の紙を作っている所へも寄りました。韓国でも作っている所は激減してるとか。

20180415飴

最終日の水原華城を見終わってバスに向かう途中、荷台いっぱいにカラフルな飴をギッシリ置いた軽トラックが。 ざるで量り売りなのですが 買ったのと同じ量くらいのおまけをしてくれてました。太っ腹なおじさんです。

日本の10倍くらいあるという桜を見たかったのですが お目当ての桜はやや終わっていたものの 他にいっぱい吸収することや楽しいことも沢山あり 思い出に残る旅でした。



スポンサーサイト

韓国での食事

韓国料理は結構美味しいとのことなので 馴染みのない私も楽しみにしました。

1.jpg

初日の夕食は 海鮮鍋。 鍋は同じテーブルの4人でシェアしました。 どのお店もそうですが 小皿は何回でもお代わり自由です。 お鍋の真ん中は深くなっていて おうどんが入っていました。

2.jpg

2日目の朝はソルロンタン、牛の肉・骨を長時間煮込んで作る乳白色のシンプルなスープ料理です。 この中にご飯やキムチなどを入れて自分好みの味で食べました。

3.jpg

お昼は韓国家庭料理。一見美味しくなさそうなお魚でしたが そこそこイケてました。鉄鍋には唐辛子味の海鮮物が入ってました。

4.jpg

夕食はカルビ焼肉。美味しかったです。総勢35人のツアーのメンバーが座っての食事で賑やかでした。

5.jpg

3日目の朝食はアワビ粥。緑なのはアワビのキモなんだとか。口に合って美味しく思いました。

6.jpg

お昼はプルコギ、日本の牛すき焼きみたいな感じです。甘くて美味しかったです。

7.png

夕食は全州ビビンバ。有名なお店だそうで楽しみにしていましたが上にあったコチジャンを全部混ぜ混ぜしたため辛いのなんの、口中がファイヤーとなりました。 器がアツアツでないので おこげが出来ないのも残念でした。

8.jpg

4日目の朝食はコンナムルクッパ、豆もやしのたくさん入ったスープです。半熟卵も出てきて韓国海苔を入れて食べたりもしました。

9.jpg

昼食はクドゥレサムパプ、何種類かある葉っぱにおかずを包んで食べる野菜巻です。豆腐チゲもあり 小皿の種類も多くて 身体に良い!感じで良かったです。

夕食はテジカルビ(豚焼肉)、美味しかったのですが写真を撮り忘れました。


11.jpg

5日目 この日の朝食が最後となりました。朝食はスンドゥブチゲ、おぼろ豆腐のような柔らかい豆腐がたっぷりと入った辛めの鍋料理です。

唐辛子の入っているお料理がほとんどで 私も もう少し慣れたらハマるかもしれません。 そこまでには至りませんでしたが どれも興味深く戴きました。


釜山

20180412金浦空港河野太郎外相

2日目は朝食の後 金浦空港から空路 釜山空港へ。 金浦空港ではテレビのニュースで 訪韓中だった河野太郎外相が出ていました。

残念な桜を見た後 釜山に戻って魚市場のチャガルチ市場へ行きました。


20180412チャガルチ市場

色んな種類の沢山の魚でした。 午後だったので一段落している感じで お店の人は簡単な食事をしたり ホヤの内臓をとったり、日本と同じような光景です。

20180412カジノ

カジノへも行きました。 私は見ているだけでしたが 一緒のツアーの人のうち 短時間で47,000円余り勝った人がいました。

ソウル

20180411ソウル1

朝鮮王朝時代歴代の王と王妃の位牌が安置されていて すごく長い建物でした。(さらにもう1棟あります。) 専門のガイドさんの詳しい説明がありました。

その後 お店が立ち並ぶ仁寺洞に寄ってから 昔の建物が残っている北村韓屋村へ行きました。


20180411北村韓屋村

坂道を上ったり下ったり。趣きがありました。 瓦を壁に埋め込んで模様にしているのも なかなか良かったです。

夜はオプション(4万ウォン 日本円で約4千円)で 日本のアメ横のような南大門とソウルタワーへ行きました。 南大門の写真はありませんが両脇にズラッとお店が並び 道の真ん中に食べ物や雑貨の屋台がたくさん出ていました。


20180411ソウル タワー

夜景がとても綺麗! 遠くまで見られる日は少ないそうで 360度の夜景を堪能しました。

5つの世界遺産

今日のブログ、すごく長くなりました。 最後まで見て頂けるでしょうか? ちょっと心配です。 私的には かなり頭の体操になりましたが・・・。

20180413仏国寺

創建は新羅時代だそうで 長い間荒れ寺だったのが復元 整備されたとのこと。 韓国では花祭りを旧暦でするそうで カラフルな提灯が目を楽しませてくれます。

20180413慶州歴史遺跡地区

円墳が沢山ありました。あちらこちらで発掘調査がされており 古墳好きな人は目を輝かせるだろうなぁ~と思いました。

20180413海印寺

山の奥に入っていく感じのお寺で 独特な雰囲気がありました。 約8万枚の大蔵経版が保管されているそうです。 ここでも提灯が吊るされていました。その上 年に1度の記念行事の行列も見ることができ ラッキーでした。

IMG_4865[1]



4日目は昔の百済地域です。 この日は雨で 滅亡した百済の歴史と重なるような気がしました。

2018030414定林寺址

戦いに敗れて建造物は焼けてしまい 昔を語れるのは石しかないそうで この五層石塔は石の形や屋根の反り具合など 見るべきところが多いとか。

2018030414遊覧船

白馬江を遊覧船で移動しました。
敵に追われて 川の絶壁まで落ち延びた女官たちが辱めを受けないために次々と身を投げた所。 着ていた色とりどりのチマチョゴリの裾が広がり それが花が咲いたようだったので 百花亭 と名付けられたそうです。


20180414公山城

しっかりとした城郭で 趣きがありました。

20180415水原の華城

朝鮮王朝時代 遷都するため 先に城郭を作るのですが 国王が死んでしまい お城は築かれず城郭のみの幻の都となったそうです。 スケールの大きい立派な城郭でした。

最後まで お付き合い 有難うございました。


 | ホーム |  » page top