FC2ブログ

プロフィール

でこでこ

Author:でこでこ
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR

蓬莱歴史研究会1月

20200121蓬莱歴史研究会1
20200121蓬莱歴史研究会2

スクリーンにテーマが出て 配布されたプリントで学習。
講師の先生は発掘の方ではなく文献を読むのが中心で 特に奈良平安時代が専門とのこと。詳しい話は興味深いです。


スポンサーサイト



蓬莱歴史研究会12月

20191217蓬莱歴史研究会

多度津について詳しく話して下さいました。七福神のこと、廻船問屋の豪商が多く、当時 砂糖がずいぶん多度津を潤したこと等々 興味深く聞きました。

蓬莱歴史研究会 ・ 交流会

20191119蓬莱歴史研究会11月

古墳にとても詳しい先生で 自分の考えもキチンと持っておられるようでした。

講義の後 交流会でした。年に1度の事ですのに 写真撮影をスッカリ忘れてしまいました。21名の参加で4つのグループに分かれ活発に賑やかな時間を過ごしました。


20191119蓬莱歴史研究会11月交流会

交流会の時出されたお弁当 お菓子 飲み物です。(手を付けずに持ち帰ったので この写真だけは撮れました。千円の会費ですがお弁当だけでも1050円なんです。)

蓬莱歴史研究会 現地研修 おまけ

20191002おまけ

鼓岡神社へ行った時には讃岐国庁の推定地あたりに寄りました。石碑の字は香淳皇后のお父上の刻字なんだとか。
国宝の本殿がある神谷神社にも寄りましたし 白峯寺の近くにある重要文化財の十三重石塔も見ることが出来ました。


201910現地研修 国府跡

坂出府中の埋蔵文化財センター近くの開法寺跡の辺りではテントが張られ調査を続けているようでした。最近色々な発見があり 今年の稲刈り後からの本格的な調査も期待大なのでは。

蓬莱歴史研究会 現地研修

201910現地研修11
201910現地研修12

年に1度の現地研修は以前文化財保護協会から行った日帰り県内研修と同じコースでしたが行くメンバーが違うので また楽しめました。 説明を繰り返し聞いて理解も深まった気がします。

201910現地研修3

昼食は元かんぽの宿にて。 改装して窓からの見晴らしは最高に良かったです。

201910現地研修 13

崇徳天皇の白峯御陵は何度訪れても身が引き締まる思いがします。

201910現地研修5
201910現地研修6

お棺を運ぶ時 棺を置いた石に血がしたたり落ちたり 荼毘に伏された時 煙が10日間消えなくて神社にたなびいた と言い伝えられているようです。

 | ホーム |  » page top