FC2ブログ

プロフィール

でこでこ

Author:でこでこ
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR

日本海 ・ 隠岐の島の注連縄

aa!cid_image026_jpg@01CCC5B3.jpg

今日で 1月も終わり。 注連飾りも とんど焼きで 燃やしましたが、
隠岐の友達は 毎年 その注連縄を 手作りなさっているそうです。

ご近所の分も合わせて いつも 30本くらい作るそうですが、今年用のは 頑張って 3日間で
55本も 作られたそうです。
縄飾りの形が 中心だそうですが、輪飾りのも 作られるとのこと。

aa!cid_image002_jpg@01CCCA6D.jpg

玄関には 輪飾りを使ったそうで、これは 藁を 240本も使っているそうです。
稲穂も付いていますね。
床の間には 縄飾り。 三つ編みで縄状に編んでいますが、
これは 讃岐では あまり見たことがないような気がします。

a!cid_image008_jpg@01CCCA6D.jpg

床の間と神棚、神霊間(仏教ではなく神道だそうです)の 3か所に飾られて
お正月らしい 華やかさがありますね。
この他にも 裏玄関 台所 トイレ 自転車 自動車に 飾り付けたそうです。

島でも やはり お店で 調達する人が 急増しているし、注連縄の数も 減っているそうですが、
農林漁業の方々は 神を崇め 神に感謝す精神が 生業を支えてますから
頑張って 作り続けている方も いらっしゃるそうです。

すぐ はしょってしまうこの頃ですが、伝統を残すことの大切さを つくづく気付かされます。
スポンサーサイト



コメント

五番街のマリー様

隠岐の島も 隠岐古典相撲、隠岐国分寺蓮華会舞、牛突き大会、御霊会風流、いぐり凧 等々、たくさんの伝統行事があるようです。
ホント、ちょっと 見てみたい気がしますね。

知らぬ間に 色んな行事がなくなる昨今、子供へと 受け継いでいくことの 難しさ、それだけに 素晴らしさを 思いますね。
2012-02-01 23:23 | でこでこ #6YrWrpmU | URL [ 編集 ]

行ってみたいですね

何だか 隠岐の島にいって見たくなりますね、

TVで 安芸の宮島が紹介されていました
在住している島民の方たちは少数なんですが、
神事 祭り事など 小さい子どまでに 粛々と
受け継がれていく様子に いいなぁ~と
思いました、
隠岐の島もきっとそうなんでしょうね。
2012-02-01 23:21 | 五番街のマリー #6YrWrpmU | URL [ 編集 ]

五番街のマリー様

『脈々と受け継がれていく伝統と 神を崇める崇高さが感じられて』
全く 同感です。
現代人が 忘れかけている 大切な事を 思い出させてくれますよね。

『守っていくことは本当に大変なこと』
持続させるのが また大変な努力ですよね。
隠岐の島では 驚くほど 色々な伝統行事が 続いているみたいですよ。
凄いなぁと 思います。
2012-02-01 00:42 | でこでこ #6YrWrpmU | URL [ 編集 ]

伝統はいいですね

デコデコさん こんばんわ もう 真夜中ですね

注連飾り・・私こういうお話や写真は興味深々 大好き
です。

脈々と受け継がれていく伝統と 神を崇める崇高さが感じられて
背筋が伸びます、

守っていくことは本当に大変なこと、床の間 神棚、神霊間
住まわれている方の日々の姿勢が伺えますね、
良い写真を見せていただきました。
2012-02-01 00:13 | 五番街のマリー #ShQRnteE | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hidekonoheya.blog.fc2.com/tb.php/124-8b09bfaa

 | ホーム |  page top