FC2ブログ

プロフィール

でこでこ

Author:でこでこ
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR

会津落城

a会津落城P1220605

NHK大河ドラマ 「八重の桜」 を観ているので、面白く読みました。
西田敏行演じる 西郷頼母 を好ましく思っていましたが、この本によれば
「人望がなく 短慮で激昂する性格。 主君 容保と そりが合わず、藩内は いつも不協和音が
漂っていた。」 とのこと。 
違った見方があって 驚きでした。

なぜ 会津が破れたか? 色々な原因を検証していて 納得するものがありました。
大変 悲惨な戦いだったのも よく分かりました。

スポンサーサイト



コメント

furumami 様

『昔々、白虎隊のドラマ観て悲惨な戦いに涙しました。』
そうそう、私も 白虎隊のを観て、ひどく胸が痛んだことを 覚えています。

最適の指揮官がいなかったこと、旧態然として 対処が鈍かったこと、
武士と庶民との上下関係が厳しすぎて、地元の農民や猟師などの心が離れていったこと、
東北での他の藩との一体感が今一つだったこと 等など
なにか 1つでも 違っていたら、違う展開になっていたかも~ と書いてありました。
西郷頼母なども、どうするべきか 一刻をも争う時に 責任問題を追及したりして
無駄な時間を使ってしまい、大切な時期を逸したりしたみたい。
そういう感覚の人が 多かったそうです。

本当に、東北の方々には <八重の桜>を通じて、粘り強いパワーを発揮してもらいたいですね。
2013-03-08 12:28 | でこでこ #6YrWrpmU | URL [ 編集 ]

面白そうな本ですね。
私も大河ドラマ<八重の桜>観てま~す。
昔々、白虎隊のドラマ観て悲惨な戦いに涙しました。
江戸城は勝海舟の尽力で無血開城出来たのに悲惨な会津落城には
色々な原因があったのでしょうね。

東日本大震災で大打撃を受けた東北の方々に<八重の桜>を通じて粘り強く力強く生きるパワーが伝わると良いですね。
2013-03-07 20:26 | furumami #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top